あさりの豆乳スープ煮

あさりの豆乳スープ煮

花粉症対策においしいスープはいかが

カロリー226kcal

季節 春レシピ 冬レシピ

食材 魚 野菜

効能 冷え むくみ カゼ のぼせ 疲れ ストレス お肌のトラブル 便秘 消化不良 貧血 不眠 アレルギー

体質 気虚 気滞 血虚 陰虚 水毒 陽虚

材料【2人分】

あさり(砂抜き)300g

山芋(正味)200g…皮をむいてすりおろす

(なければ長いもに片栗粉大さじ3を混ぜて)

大根100g…短冊切り

人参50g…短冊切り

にら一束…4cm幅に切る

えのきだけ1袋…石突きを切り落とし半分に切る

ショウガ10g…千切り

だし昆布5cm角…水に浸けて30分以上置く

ごま油大さじ1、酒かす(練り粕)60g、豆乳カップ1、水カップ1.5

<調味料>粗塩小さじ1/2、みそ小さじ1、淡口しょうゆ小さじ2

作り方

ステップ1

ごま油とショウガを鍋に入れて弱火で炒める。
ほんのりきつね色に色づいたら大根、人参、えのきをサッと炒め、1と調味料、酒粕を加えて溶かす。

ステップ2

野菜がしんなりしたら山芋をスプーンですくって落とし入れ、3分ほど煮る。

ステップ3

あさり、豆乳、にらを加えて、1分ほど煮たらできあがり。

薬膳ポイント

あさりと山芋はカゼや花粉症などの原因になる「痰」を解消して

尿から排泄をうながしカラダを快適にしてくれます。

あさりは「寒性」のため、「温性」の酒かすやショウガが入ることで

代謝が高まり、薬効や栄養がカラダの中で活用されます。

美肌やイライラ解消にもおすすめ。


このレシピを印刷する